2014年02月21日

かきもちづくり

今回は、もちつき会に続いて、かきもち編です。

まず、折りに入れてあったもちを取り出し
折りから出したもち

かきもちの大きさにスライスできるように分割します。
折りから出したもち

分割したもち
DSC00848bunnkatuNO3.jpg
あまり硬くならないうちに切っておくほうがよいのだそうです。

大切なのは、あ・じ・み。^^; アツアツはおいしいです。
DSC00852ajimiNO2.5.jpg
数日間置いて、スライスしやすい硬さにまで待ちます。

そして、このもちをこのような道具を使って、薄くスライスしていきます。
P1060611suraisuNO4.jpg

スライスされたもち。
DSC00942suraisugoNO6.jpg

今度は、これを吊るして乾燥させるため、ひもで編むように縛っていきます。
DSC00936sibaruNO7.jpg

これを窓辺に吊るして、乾燥を待ちます。
DSC00946turusuNO8.jpg

出来はどうかな〜とここでも味見。^^;もちろんおいしいです。
P1060629ajimiNO10.jpg

ここからまだしばらくかかります。

完成すれば、七輪・こんろをご注文の方に、お試し用としてプレゼント!?
DSCN2219teyakitaikenNO13.jpg
ご期待ください。

ただいま乾燥中
DSC00956kannsouNO11.jpg

DSC00957kannsoutyuuNO12.jpg


切り出し七輪・こんろの能登ダイヤ工業株式会社









posted by web担当者 at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年02月05日

もちつき会

先日、会社でもちつき会を行いました。

立派な杵と臼をお借りして
お借りした立派な杵と臼

前日から米をひやかしておいて、
もち米を水に浸して

蒸して
蒸して

臼に開けて
ウスへ開けて

こねて
こねて

砂糖や塩を加え
砂糖や塩を入れて

搗いて(ついて)
搗いて(ついて)

搗いて
搗いて(ついて)

ゴマを入れたものを
ゴマを入れたり

ついたり
搗いて(ついて)

食紅を入れたものを
食紅を入れたり

ついたり
搗いて(ついて)

サクラエビを入れたり
サクラエビ入れたり

反したり
反して

ついたりして

折りへ取り出し
取り出して

かき餅用に平らに均したりしました。
折りに入れて均して

あとは、丸めて
丸めて

あんこやきなこをまぶしたもので
あんこときなこ

味を確認したりして。
味見して

その後は、楽しいひと時を過ごしました。
13konndannDSC00844.jpg

もちろん、お肉も少しあぶったりして、、、
14onikuP1060426.jpg

その後、かき餅編へ続きます。


切り出し七輪・こんろの能登ダイヤ工業株式会社
posted by web担当者 at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記